余は満足じゃ

続、旅日記

---

日曜の朝、友人の家で・・・

なんと朝から手料理!!

友人のお母様が、朝から3人前作ってくださいました。

ナカナカのボリュームで、非常に美味しい。

やっぱ、寮生活だと、どうしても、毎食、『出来合い』感が強いんだよね~

いや~、手料理ってやっぱいいね。

で、そんな友人宅を出発し、最初のプログラムは、

川下り。

その前に・・・

Dscf0289

犬山橋。

昔は、コンクリートも敷設されていて、いわゆる路面電車状態だったそうです。

何年か前に、車用の橋ができて、この橋は電車専用となったそうな・・・

そんな橋のそばの踏切を渡り、バス停からバスで上流へ。

で、川下り。

Dscf0261

『日本ライン下り』木曽川です。

Dscf0272

県境。

どっちがどっちだか忘れましたが、愛知と岐阜です。

Dscf0278_1

ライオン??だっけ??

忘れました。

まあ、ライオンやららくだやら、動物園、みたいなw

Dscf0287

犬山城が見える頃には、ゴール間近。

ここまで、大体1時間。

---

川下りの 後は、いざ、犬山城へ。

Dscf0292

そんなに大きな城ではありません。

中も昔のまんま??階段が激しく急です。

Dscf0294

木曽川対岸を眺める。

左手の山頂には、昔、鵜沼城があったそうな。

・・・そうでしたよね??

そういえば、木曽川は、普段はもっと澄んでるそうです。

この日の2日前に、大雨だったんで濁っているのでしょう。

---

その後、犬山の町を散策。

からくり人形見たり、ふらっとお抹茶飲んだり。

Dscf0301

ちなみに、こんな感じ。

お菓子の甘さとお茶のほのかな苦味がステキ。

---

こんな感じの犬山を発ち、目指すは岐阜。

およそ30分の旅。

岐阜のロフトでチョットだけ買い物をし、お昼ご飯。

旅のシメは・・・

Dscf0303

味噌煮込みうどん(きしめんかも)

ものすごい味噌がきついんだけど、飽きない。

てか、病み付きになる味。

汁まで完食でした。

・・・まあ、現地の友人曰く、

『ここのはまだダシが効いてるほう。

僕がよく行くとこは、もっと味噌でこってりですね~』

名古屋(ってか岐阜だけど)、恐るべし・・

---

最後の観光地は・・・

Dscf0306

ケーブルカーで5分、山を登ること7分。

岐阜城。

かつて、斎藤道三、織田信長も城主となった城。

・・・知らなかった。

てか、『稲葉山城』とも言うんだね。

戦国無双で歴史を感じる俺としては、稲葉山城、のほうがしっくりきます。

ここまで来たら、城を制圧しないと・・・

Dscf0309

まあ、高いところって、風が強いですね。

一番風を感じない位置で撮った写真です。

結構交差が強いみたいで、軽くもやってました。

てか、岐阜城、中が改装されすぎ。

まあ、観光地なんてそんなもんでしょうが、

犬山城とのギャップが激しすぎです。

------

こんな感じで城を3つ(1つは未遂??)、川下り、

美味しい食事を食べて気分転換ツアーは終わり。

帰りは、プライベートではめったに乗らない特急に乗って

大阪まで帰りました。

こんなにステキなたびになったのも、観光地案内してくれた上に、

自宅に泊めてくれた心優しき友人のおかげ。

・・・晩飯までゴチになってしまって。

ホント、感謝、感謝です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

味噌風

前回の続き・・・

---------

コメダコーヒーを出て、電車で移動。

名古屋で有名な質屋(??)をウインドウショッピング。

中古か新品か??なんて話で盛り上がってました。

その後、歩いて矢場町~栄に移動。

Dscf0247

『松坂屋』

・・・ビル3つ、全てです。

普通に百貨店3店舗分くらい。

1店舗の延べ床面積としては、日本一なんだそうです。

さすが、百貨店都市(笑)

その後、エンゼル広場に行ってみると・・・

タイフェスめいたものやってました。

えー、チョット一服。

ちょっとしたもの食べたんですが・・・写真とってない!!

残念・・・

代わりといってはなんですが

Dscf0250

広場からチョット行ったところから見えるテレビ塔。

せっかくだから、のぼってみよう!!

Dscf0251

とのぼってみたものの、俺って高所恐怖症・・・

ガラスがはまってる普通の展望台は全く問題なかったんですが、

そこから階段上がったところの金網だけのふきっさらしの場所、

これはいかん!!

写真撮ったものの、及び腰。

上の写真が精一杯。

俺って、『風』がダメなんだねぇ~~・・・

…ちなみに、このテレビ塔、90mの高さの展望台から

地上まで、階段で降りることもできます。

階段のスキマから地上が見えます。

金網で囲まれてますが、風は感じます。

・・・もちろん、俺はエレベーターで降りましたがw

そういえば、ここのエレベーター、ドアの開閉が手動です。

あら珍しい。

一通り恐怖体験をした後、先程別れた友人と合流すべく、金山に。

晩御飯は、

やっぱ手羽先!!

名古屋は何回か行ってるんで、そこそこいろんなもの食べてきました。

味噌カツ、味噌煮込みうどん、きしめん・・・

食べたことないのは、味噌おでん、手羽先、とか。

ということで、手羽先は旅の前からのリクエストでした!!

行ったお店は、『風来坊』

この後は、食べたものの一部をフラッシュで。

Dscf0252_1

やっぱ、手羽先。

ビールよりも先に、『手羽何人前にする~??』と聞かれます。

Dscf0256

田楽と串かつ。

さすが名古屋。八丁味噌がいい感じです。

Dscf0258

豆腐田楽。

豆腐田楽って、美味しいんですよね~。

俺が田舎で食べる時には『葱味噌』で食べるんですが、

八丁味噌はこれで、おいしゅうございました。(古い??)

はい、ごちそうさま~~

この日の晩は、友人のご実家でお世話になることに。

41dm5vzix6l_aa240_

コレ、オモシロイデス。

次回に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビルヂング

Dscf0254

今日のタイトルの出所がわかった人。

そこそこの名古屋通、でしょうか。

このキティーが読んでる新聞の会社に就職した友人を頼って、

京都の友人とともに、東海紀行してきました。

写真をたくさん撮ったので、お茶漬け的に行きたいと思います。

---------

土曜の昼、13時過ぎ、名古屋に到着・・・

Dscf0229_1

まあ、名古屋といえば、『ビルヂング』ですね。

とりあえず、全くのノープランだったので、ふらふらしながらどうするか決めようか、ということに。

ふらふら移動しながら、『お昼はなににします~??』なんて会話。

『ひつまぶしとかいいよね~』とか言いながら、バスで移動。

友人の母校に入ってみたり、うなぎ屋を探したり。

そんな途中で寄ってみたのが、

Dscf0234

徳川園。

友人曰く、『なんか、整備されましたね。昔は手入れされていない感じだったんですけど~』

なんだとか。

のどかでいいとこでした。

で、お昼ご飯。

名古屋といえば、これでしょ~。

Dscf0238

この、独特のフォークスプーン(持ってるのは友人です。)、白いスープのラーメン。

そそ、『すがきや』

・・・うなぎやさんは、お昼の営業終わってました。ってことで、またの機会に。

小学生の頃、近くに(歩いていけるとこではないけど)すがきやがあり、

よく、肉入りラーメン食べてました。

高校時代も、ごくたまに食べてたんですが、大学に入ってからというもの、全く縁がなく…

久々に食べたけど、ベースは変わってないわぁ~。

やっぱり、美味。とっても懐かしい味。

ラーメンはいろんなとこで食べてますが、相変わらず好きな味Top3に入るな、って改めて実感。

おなかもふくれたところで、やっぱ、名古屋に着たからには、『名古屋城』でしょ~!!

電車で移動し、名古屋城を拝む

Dscf0240

もっと近くで見たい!!

Dscf0241

・・・観覧時間が終了してました。入れず。。。ということで、近づけた体育館を・・・

ま、仕方ない、ってことで、またまた3人で散歩。

そしてやってきたのが、

Dscf0245

中日新聞と 中日新聞社員(友人)と友達(京都在住)。

友人がチョット社内に入ってる間に、『ザ、記者!!』的な人がタクシーを降りて

颯爽と社内に消えてったり。

土曜日なのに、がんばってらっしゃいました。

お土産に、この日の夕刊をGET!!

その後、友人一人は別行動。俺は、記者(タマゴ)と一緒に名古屋散策。

で、『名古屋といえば』的喫茶店を案内してもらう。それが・・・

Dscf0246

コメダコーヒー。

名古屋では、コーヒーを注文すると、おつまみ的なものがついてくるそうです。

奥に見えるのは、シロノワール、なる品。

パンケーキめいたものの上にアイスがのってます。お好みでメープルシロップを。

ヘビーそうですが、結構さっくり食べれます。なんか、フレンチトースト、的な感じ。

食べながら呑みながらチョット小話。

---

今日はここまで。

続きは次回以降に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

哀楽

ここ10日間程度は、バタバタな日々だった。

仕事、プライベートともに。

これだけ忙しかったのは、社会人になってたぶん初めて。

自覚している部分、していない部分で、心身ともに、かなりのダメージを

負ってしまってるのかも、なんて、ちょっと弱気になったりもしてました。

いまは、なんとか持ち直したつもり、ですが。

-----------

先々週の木曜日の晩、不幸が合って田舎に帰ることに。

突然のことだったので数人にだけ事情を話し、金曜休む旨を伝え、

会社から即帰り。

金曜の業務、休日の予定をとりあえずすべてキャンセル。

3日分程度の身支度をして、寮から田舎に向かう途中、

逢ってしまった例の主査。

もちろん、こんな時間(21時前)に大きな荷物もって出て行こうと

するわけだから、、不思議に思って当然。

事情を話すと、ものすごく心配してくれました。

『どうせなら1週間ぐらいリフレッシュしてこいよ』的な。

余りに真剣に心配してくれたので、こちらが恐縮してしまった・・・

---

田舎での3日間は、もちろん淋しさが漂ってたんだけど、

誰も何も話さないなんてことも、出てくる話題は暗い話ばかりって

こともなく、でした。

親戚が全員集合していて、久々に逢う従兄弟がいたり、

そこで、従兄弟が近々結婚するって話を聞いたり、

別の従兄弟の子がもう中学生になったって話を聞いたり。

祖母が、『葬式はにぎやかにやってくれ』って言ってたらしいけど、

人も大勢来てくれたし、みんなわいわいやってくれたんで、

ま、よかったのかな、と。

ただ、母の落ち込みぶりだけは見ていられませんでしたが・・・

---

日曜はちょっとだけデータ整理をして、従兄弟の子供の

家庭教師をちょこっと。

中学生になったって言っても、かわってねーなー。

そのうち、相手にされなくなるんだろうけど。

それにしても、田舎って、携帯がナカナカつながらないような場所で、

不便なとこも結構あるけど、一人でいろいろ考えるには

いい場所かもしれない。

今回も、いろいろ考えたし、考えさせられたし。

親戚に、『たまには来いよ!!』って言われたし、

時々ふらっと行ってみようかな。

---

で、その日の夕方、お土産買って寮に帰ると、例の主査とばったり。

・・・まずいって思いつつ、挨拶。

すると、やはり、『帰ってきたんや。ゆっくりすりゃあいいのに。

わかってないとこで大きなダメージ負ってるもんやで。』なんて。

まあ、それはわかってるけど、だからって甘えるわけにはいかないので・・・

というと、『気にせんと休め』って言われそうだったので、お茶を濁す。

その後、ちょっと話をして、『せっかくやし、なんかあったら、呑みに行こう!!』

なんて。

普段は結構『カモ』にされてるので、こんなに心配されるとは思わなかった。

なんか、すごいうれしかったっす。

悪い人とは思ってなかったけど、ほんま、いいひとやなぁ~、なんて。

とりあえず、せっかくだから、呑みに誘ってみようかな。

でも、2人で呑む、のはきついかな・・・

もしかしたら、二人でゆっくり話すのもいいかもな。

そんなこともチラッと感じた週末でした。

---------

水曜日

研修を受けるべく、職場の人と二人、日帰りで横浜に出張。

行きの指定席は抑え、時間を逆算して伝えておいたんですが、

出張当日の朝、着替えてるとメール。

『駅に着きました、今何してんの??先に行ってます』

・・・どんだけ早起きやねん!!とちょっとツッコミながら、『寮です』と返すと、

『時間通りやね。』

ま、そのために調べましたから。

---

新大阪で合流し、新幹線で横浜へ。

相方さんは、いつものごとくハイテンション。

俺は、相変わらず。

まあ、横浜までの道中、よくしゃべったww

話の内容は書きませんけど、部署の話とか、塾の話とか・・・

(子を通わせようとしてる親の疑問を元講師が答えてみる、的な)

まあ、どれもこれも脱線してなかなかまとまらなかったんだけど。

ま、楽しい道中でした。

富士山をカメラにおさめられなかったのは残念だったけど。

---

製作所に着くと、久しぶりに見る顔、しょっちゅう見てる顔。

とりあえず、同期が元気そう??ってか、相変わらずでよかったよかったw

昼食時、食堂で他の部署の同期に逢えるかな~とか期待してたけど、

それは無理だった・・・

その後、研修を受ける。

ネタは、『講師の心構え』とか。

ま、そのうち社内研修の講師をさせられるかも、の立場としてはいい研修でした。

研修講師向けの研修だけあって、研修自体よくできてたし、

講師の振る舞いも勉強になるとこがあったし。

帰り、その講師を駅まで送るって名目でタクシーに同乗しましたが、

チョットした裏話も聞けたし、横浜行った甲斐はあったかな。

---

その後、後追いで駅に来た相方&横浜メンバーで軽く飲んで、

9時過ぎに横浜発の新幹線で帰ってきました。

帰りもお菓子とかアイスを食べつつ、

相変わらずおしゃべりしながら帰ってきたんですが、

さすがに体は限界を超えかけていたようで、新幹線を降りたあと、乗換駅で

ありえないほどの疲労感に襲われることに。

駅でへたり込みそうになったのはかなりの久々でした。

とりあえず、前かがみになってしまったしね。

一瞬、横浜で飲んだことを後悔しかかったけど、めったにない機会なんだから

いいじゃん、的な感じで思い直しました。

その日は帰って最小限のことをして、15分後には睡眠。

---------

はあ、ばたばただった。

ほかにも、金曜はフレックス使って甲子園行ったり、

土曜は寮でフットサルしたり呑んだり

よくもまあ、こんだけ動いたもんだ。

というわけで、今日1日ゆっくりしたけど、疲労はとりきれてないです。

体力的にも気分的にも、ね。

来週からも週末はなんやかんやでナカナカ休暇が

取れそうにないですが・・・

週末のイベントを楽しみに、チョットした哀しみを紛らわせながら

とりあえず一週間、がんばろうと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルイボスティー

Rui

ルイボス
マメ科の植物の一種。
学名Aspalathus linearis。
針葉樹様の葉を持ち、落葉するときに葉は赤褐色になる。
南アフリカ共和国の西ケープ州のケープタウンの北に広がる
セデルバーグ山脈(Cederberg)一帯のみに自生する。
「ルイボス」とはアフリカーンス語で「赤い(rooi)灌木(bos)」という意味である。

なんだそうです。
なぜにこんな書き出しになったのか・・・
それはゆくゆくわかる、と思う・・・

---------
5月1日
特に予定なく、夕方から友人と打ちっぱなしに。
せっかくゴルフクラブもらったし、運動不足気味だし、体動かさないと・・・
ただ、チャリで行くのでキャディーバッグは持っていけない。
どうする、俺!!って感じでしたが、とりあえずスキーバッグ(スキー板のケース)に
5本ばかし詰め込んでGO。
ネットまで60ヤードと狭かったものの、平日ということもあり、
90分打ち放題1000円、なんてお求めやすい(!?)お値段。
250球ぐらい打ちっぱなして帰ってくるも、グローブがなかったために
マメを3つ潰す。
ちょいとイタイ...

---------
5月2日
実家に帰る。
母から、『近いうちに、平日に1回帰ってきて』と
言われていたため、昼過ぎには帰る。
その後、半日かけて郵便局やら銀行やらをめぐる。
夕方以降は・・・普通にテレビを見てたのかなぁ~。
あんまり覚えてないや。

---------
5月3日
午前中は親父と打ちっぱなし。
大学に入ってからすぐの頃はよく行ってたものの、
下宿を始めてからはめったに行かなくなった。
社会人になってからなんて、たぶん2回目ぐらい。
今回は打ちっぱなしではなかったので、120球ぐらいを
2時間ぐらいかけてじっくり打つ。
まあ、自己評価は40点ぐらい。
今のままでは宝の持ち腐れやなぁ・・・

で、昼からは時計を買いに。
普段使っている時計の止め具が壊れてしまったのと、前からスペアの時計が
欲しかったのもあって、この際買ってしまうことに。
で、どうせなら今の時計をスペアにしちゃって、ちょっと高い目の時計
(極私的に!!)を買ってメインに使う方針で。
で、買いました。3万円ぐらいの時計・・・
時計に3万円とは、一時流行った"G-SHOCK"以来。
いやぁ~、結構な買い物したもんだ、なんて。
ついでに、ダメモトで壊れた時計の修理依頼したら、なんとタダで
応急処置していただきました。
一見、ちゃんと直っているように見えるし、使い勝手も問題ないのでそのままスペアに。
これはラッキー!!

そのまま夜。
友人たちとチョットした飲み会@梅田。
まあ、月イチ、とまでは言わないけど、そこどこの頻度で飲んでいる仲間。
・・・思い返せば、先月、吉野に花見に行ったとこ、だから半月ぐらいしかたってナイや。
最初は、普段の感じで飲んでいたんですが、ひょんなことから、
『それぞれを飲み物にたとえたら・・・』
なんて話に。
他の人々は、コーラ、温緑茶、温ほうじ茶、烏龍茶・・・なんてきてたわけで。
ちなみに、自己評価、というか、たぶんこんな感じに見られるのかなー、って感じでは、
焼酎かな、
とか思ってたんですが、行き着いた先は、
ルイボスティー。
他人から、『変わってる』とはちょくちょく言われますが、人並みはずれた低テンション、
だけではなく、なんか、ちょっと変わった"オーラ??"を出ているような感じ、がするらしい。
いつも集団の最後尾を歩いてるとことか、
『そこ注目するとこだろ』ってとこを簡単にスルーしてるとことか
 (タカトシを見てるのにシャツのライオンに意識がいかないことにびっくりされました)、
何考えてるか掴めないとか、ほかにもいろいろ。
浮世離れしている、というか、なんかねじれてる、というか、次元が違う、というか・・・
で、お前みたいな奴めったにいない、ということで、ルイボスティー・・・
自分自身、ずれてる、と言われることがあったので、多少はわかってたつもりですが、
ここまでとは予想外です。
ま、それがわかったところで、ずれの修正ができる気がしないんですが・・・

---------
5月4日
高校の友人と遊び、呑んだ1日。
ただ、ちょっとだけ難儀なことが・・・
集合場所が守口??というか、関西の某地下鉄の終点。
寮から行くにはどうすればいいんだろう??
やっぱ、梅田でちょっと歩かなあかんかなぁ~。
なんて思ってましたが、検索すると、ありました。
モノレール。
・・・梅田周りと10分ぐらいしか変わらないんですが。
ともかく、久々モノレールで集合場所に行き、まずはボウリング。
相変わらずでヘッドピンに当たらないのでお話にならない。
結局、ave.140弱で終了。
ま、こんなもんか。
でも、人知れず出してしまった、ちょっと情けない1回のガーターのおかげで、
ズレの原因がわかった気がする。
次回のボウリングでは、とりあえずそこに注意して結果の考察、
ちゃんとPDCAをまわさないとね、って、こんなところでまわしてる場合じゃない。

そのまま、飲み会へ。
今回はしゃぶしゃぶ食べ放題。
いうても25,6の男が7人集まるわけですから、よく食べるわけですよ。
話もそこそこに、っていうか、話半分(だったのは俺だけ??)で。
いやー、食った食った。
おなかいっぱい、胸いっぱい。
それにしても、相変わらずです。
卒業して10年弱立つのに、一緒に過ごした中高の6年を超える月日が
すでにたっているのに、相変わらず高校時代の話で盛り上がってました。
やっぱ、ネタの宝庫だったんやな~、って思いと、
それだけ濃い時間すごしてたんやな~なんて思いが交錯して、
胸いっぱいになってなきそうに・・・なんてなる前に、
この冬の友人の遭難話で爆笑し、他の友人のツーリング話に驚嘆し、
お互いの仕事の話に感心し、この日来なかったメインゲストをみんなで心配し、
結局泣く暇はありませんでした。
一応、次に遊ぶときの方針までは固まったので、誰かがまた企画してくれるでしょう、と
期待しておきます。

---------
残り2日はGW明けに向けてオーバーホールとチューニング。
基本スタイルはごろ寝。
あとは、洗濯したり、食事調達したり、ぐらいで、基本的には体を休めつつ、
ちょこっとだけ仕事の資料を読んで勘を取り戻す。
ついでに、今年度の目標設定を軽く。
まあ、これは明日上司とつめますが。
とりあえず、直近の目標は・・・
明日朝ちゃんと起きて就業時間に会社にいること。
午前中にリハビリが終わっていること(勘を取り戻すこと)。
次の仕事を、期日の5月末に終わらせるべく、休んだ分早く勘を取り戻さないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

every little thing every precious thing

Dscf0214

4月20日@甲子園。
相手は宿敵、ジャイアンツ。
あの、12回に3点取られて4点とってさよなら勝ちした試合、
実は現場で見てました。
18時半に友人から連絡をもらい
19時半に甲子園に着き、門の前でラッキー7のファンファーレを聞き、
風船のうちあがる音をバックに門まで迎えに来てくれたのは・・・部長!!
6回までノーヒットノーランに抑えられてた阪神打線が、7回、同点に追いつき、
8回からはJFKが締めるも打線も林を捕らえられず沈黙。
12階に江草が登場も、橋本とともに打ち込まれ3点差。
こうなると、押さえは豊田。
しかし、そんな豊田を打ち崩し、最後は狩野のさよならヒット。
あ~あ、今思い出してもいい試合でした。
でも、やっぱり、藤川が登場するときはぞくっとします。
あの、音楽、ね。
”スタジアムに響き渡る歓声を吸い込んであなたはゆっくり立ち上がる”
という歌詞に合わせて、実際にいすから立ち上がるんだそうです。
まあ、江草が登場するときもぞくっとはしましたが・・・
音楽にびっくりデス・・・
てなわけで、どうも。
4月、終わってしまった・・・
後半は、何気にアクティブでした。
ということで、自身の頭の整理も兼ねて・・・
---------
4月21日
ナカナカ時間が合わなくて開催されなかった同期とのボウリング、
久々に実施。
自分自身、1ヶ月ぶりぐらいに行ったんですが、びっくりするぐらいの好調。
なんか、ストライクもスペアもこんなに出たのは久しぶりって感じで、
4/5Gで150オーバー、最高は170upなんて、できすぎ。
ave150upなんて、もちろん初めてで、『まぐれじゃなきゃいいなぁ~』
なんて思ったけど、やっぱまぐれ、でした・・・
---------
4月22日
選挙。
とりあえず、選挙公報を見て、行ってきた。
そのあとは特に予定もなく、昼間で実家でゆっくり。
で、昼過ぎに家を出て、友人と待ち合わせしていた梅田へ。
なんか、ヒルトンの食事券があたったらしく、恩恵にあずかる。
といっても、15時から16時半のバイキング。
昼食には早く、晩御飯には早すぎる・・・中途半端やなぁ~。
でも、美味しいものは食べられるもので、食事、デザートともに、
満足のいく味でした。
・・・つい2時間ほど前に、ヘビーな昼食だったんですが。
でも、ああいうところのデザートって、美味しいんですよね。
ちょっと別バラ、な感じでした。
結局、たくさん食べて、この日の晩飯はパス。
---------
4月24日
部の皆さんとボウリング。
も、結果は散々。
あの勢いはどこえやら。
1ゲーム目、100を切る。
2ゲーム目、なんとかがんばって130ちょい。
まあ、とにかくヘッドピンに当たらない、スペアが取れない。
・・・2ゲーム目はストライク6回(パンチアウト+散発3回)も出してたのに、
スペアゼロ、で、全くつながらず。
ソフトボールと一緒で、コントロールの悪さを実感した夜でした。
---------
4月28日
午前休みをとり、午後からは殆ど報告会、定時帰り、なんて、
明らかに仕事してないだろー的な感じで大阪へ。
今日は、同期+今年の新入社員で飲み会。
とりあえず、うちの部の話聞きたいって奴がいたら話しよっかなー、
って感じと、久々に逢う同期としゃべりたいなー的な感じで梅田へ。
・・・いたいたw奴がw
さすが、みんなの中心に居座っている。
声かけた甲斐あったな、と思いつつ、どう調理しようか悩む。
悩んではいたが、1次会ではそんなに絡みもなく、オチもなく・・・
2次会では、結構まじめに店員にキレそうになってたり・・・
で、3次会は行かず、だったので、少し心残りな面はありますが、
とにかく、元気そうでよかった。
そういえば、俺、やつれてはいないから。ちょっとだけ痩せたけど。
健康診断でも何も言われなかったから、きっと健康体です。
---------
4月29日
会社で一緒に仕事してる人から、ゴルフクラブをもらう約束。
寮まで持ってきていただける、とのこと。
で・・・来た来た!!

Dscf0217

なんと、NIKEのほぼフルセット(バッグつき、パター除く)
と、アイアン1セット。
なんか、NIKEのやつはもらい物をそのままくださったらしく
(パターだけは自分が使う、らしい)
アイアンは自分が使わなくなったやつをくださった、とのこと。
寮の近くに打ちっぱなしがあることを教えてもらったので、
とりあえず、宝の持ち腐れにしないように、チョコチョコ励んでみようかな~
---------
4月30日
京都。
半月ほど前に遊んだメンバーで遊ぶ。
コースとしては、昼飯→ボウリング→カラオケ&晩御飯。
まあ、見た目どんな印象を与えたかは別として、楽しかったね。
テンション低いように見えたかもやけど、楽しかったね。
それにしても・・・
ボウリングする前に、1時間ぐらい待ち時間ができてしまったので、
みんなでアイス買って鴨川の河原に行ったわけです。

河原の菜の花を見ながら、しばし・・・

Dscf0216_1
京都には5年ぐらい住んでたんで、良かれ悪かれ、いろいろと
想い出はあるのですが・・・
今思い返すと、鴨川には、あんまりいい想い出がないもので、
なんとなく、ほろ苦い感じ。
甘いアイスを食べつつも、鴨川沿いで、ビターな想い出を噛みしめる、
なんて、そんなことは考えませんでしたが・・・
京都にはちょくちょく来ますが、何回来ても、懐かしい思いに耽ってしまいます。
特に、昔の話・・・
まあ、それだけ忘れがたい街なんでしょう。
京都に行くのは、また半月後。
結局、おんなじ様なことを考えるんでしょうか・・・
---------
まあ、遊びの話ばっかりかいてますが、仕事してないわけじゃないです。
それなりにやってます。
先々週で1件かたをつけ、最終週は新たな業務の助走期間。
さらに、次の業務は同期と一緒に仕事、カモ。
ま、どれだけ絡むかわかんないけど、頼りにできるポジションに同期がいると
頼もしく、仕事もしやすいです。
そんでもって、仕事の中でいろいろ勉強できて、今は楽しいし。
GWでしっかりリフレッシュして、明けからこのいい流れを持ってがんばりたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜夜風

Dscf0199_4

吉野のサクラです。

ちょっと前ですが、友人と行きました。

ピークはちょっとすぎてましたが、ナカナカ素敵でした。

でも、やっぱり京都はいいですね。

この週末も、期せずして、ですが、京都1泊2日してきました。

---------

3月の末のこと、突然の電話。

PLLLLLL...

 『お久しぶりです。』

  『あ~、ごぶさた。どうしたん??』

 『あの、今、・・・サンらと呑んでるんですけど、近々飲み会しませんか、

   って話になってるんですが、如何ですか??』

  『おっ、マジで!!是非是非!!』

  ・・・

ま、こんな感じで企画は持ち上がり、種々の調整を経て、先日、久しぶりに飲みました。

----------

でも、まさか、って感じやった。

この飲み会の話が出てきたこと自体が個人的にはびっくりだったんです。

『もう、この人と逢うことはないんだろうな・・・』って思ってた人と、

『もう、この人とは当分逢えないだろうな』って思ってた人と、

ひょんなことから呑むことになったんですから。

それも、連休でもなんでもない平凡な週末に。

だから、なんか、嬉しくもあり、ちょっと不思議な気分でもあり・・・だったわけで。

---------

でも、やっぱり飲み会は楽しかった。

言うても、俺は相変わらずのテンションだったんだけど、結構心地よい空間でした。

いろんな人がいろんな話をし、盛り上がったし、

勉強になること、興味惹かれることもいっぱいあったし、

ほかのみんなも楽しんでくれてたみたいやし。

今回は、人選がよかったな、なんてちょっと自己満足。

ちょーーーーっと値が張ってしまったのが想定外でしたが。

まあ、たまにはいいか。

---------

その後、俺ともうひとりは京都にとどまることに。

俺は明日も京都で飲み会、友人は久々に京都に来たので

もう1日京都を満喫して帰る、とのこと、だったような。

みんなを駅まで送った後、友人と二人、夜の京都をふらり歩く。

気がつけば桜。

満開は過ぎてしまっていましたが、京の街の風景になかなかマッチしていい感じ。

夜風もなかなか心地よい。

そんな感じで久々の京都を二人満喫しながら、大学まで1時間ほど歩く。

そして、その日は友人の所属してた研究室にお世話になる。

なんか、普通にベッドがあって、気がつけばぐっすり寝てしまいました。

---------

次の日、久々に朝マック。

そういえば、関西人って『マクド』って言うけど、『朝マック』って言うよね??

朝マックなんて5年ぶりぐらい。でも、結構混んでるもんなんだね。

こんなに朝からたくさんいるとは思わなかった。

早起きの学生もいるもんだな、と思いつつ、1時間ぐらいゆっくりと過ごし、京都散策に・・・

---------

友人と共通して持った認識・・・

『京都に住んでるうちって、ナカナカ京都観光ってしないよね~』

『俺らも、もう、京都人じゃなくなっちゃったんだよね~』

 ・・・前者はともかく、後者はちょっと淋しいもので。

ま、俺も5年間住んでたし、いろいろいいことよくないことあったしね。

さすがに愛着がわくもんですよ。

もう、京都を離れて1年たちますが、やっぱり今でも京都は琴線に響きます。

京都って、やっぱ素敵、そんなことを考えつつ、友人と他愛もない話をしながら東山界隈をふらふら歩く。

たとえば、平安神宮

Dscf0210

チョットした路地

Dscf0209

八坂さんのサクラがすでに散りはじめだったのがちょっと残念だったけど、それも仕方なし。

そんなこんなで、お昼ごろ、三条京阪に。そこで、共通の友人と合流。

---------

お昼ごはん。寺町三条近くで食べる。

昔、友人に教えてもらった店で、何かとちょくちょく使わせてもらっている。

そこで、お互いの近況報告。

そっか、もう、3人とも社会人なんだ・・・

前にこの3人が揃ったときは、まだみんな学生だったのに。時代の流れは早いなぁ~、

なんて考えてしまった。

こんなこと思うとは、もう、おっさんだな、俺も・・・

でも、みんな、新しい環境の中でちゃんと成長、というかしっかりやってるんだな~、なんて。

俺もがんばらなきゃな。

その後、ちょっと寺町をふらり、買い物にふらり、鴨川をふらり。

そして、残念ながら5時過ぎに解散。

とりあえず、この3人はGWにまた遊ぶ予定。これもまた結構楽しみだったり。

----------

その後、京都駅にて。

飲み会の面子を待つ、も、来ない・・・

『全員揃って遅刻かよ~』なんて思いつつも、『ま、面子が面子だけに、仕方ないな。』

なんて、ウォークマン聞きながら苦笑い。

結局、みんな10分チョイ送れてやってきました。

その後、22時過ぎまで呑んで、久々に京都からJR乗って帰りました

----------

最初は京都に泊まる予定なんてなかったのですが、

期せずして京都に泊まり、久々に逢った友人と京都観光ができ、

知的な話(俺がどうかはわかりませんが)もいっぱい聞けて、非常に充実した週末でした。

ちなみに、今回の飲み会のきっかけを作ったのも、きっと彼。

俺より若いのに、ずっと大人っぽくて、知的で話もうまく、文才もある、ナカナカ素敵な友人です。

そんな彼に、感謝感謝!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フェイク

人生には、3つの坂があると言う。

一つは、上り坂。

一つは、下り坂。

そして・・・

そう、まさか、である。

---------

3月13日。

業務のまとめ方についてG長と打ち合わせた後、

G長『タカハシ、ちょっと・・・』

   『はい』

   『おまえさぁ~、4月以降の予定ってどうなってる??』

   『いや・・・業務的には何も聞いてないないですけど・・・』

   『いや、業務の話でなくて・・・』

   『はぁ・・・特には。。。』

   『実はな、・・・』

---------

3月15日。

朝、会社の門の前で部長と出逢う。

部長『おう、リクルートはどないや??』

   『う~ん、ナカナカですね・・・』

   『おう、そうか』

   『ええ。。。』

   『・・・タカハシも、4月からちょっとチカラ試ししてもらうから』

   『はい』

---------

3月15日。

昼、別の業務で先輩と打ち合わせ。その後、

先輩『お前さぁ~、4月以降の仕事の話聞いた??』

   『ええ、まあ、軽くは。まあ、まだ完全には

    決まってないって言われましたけど・・・』

   『そっか、まあ、7:3って感じやと思うわ。でも、

    楽しいとは思うし、いい経験になるんとちゃうかな。』

   『まあ、そうですね。』

   『どっちにしても、来週中には確定すると思うから。』

   『はい。』

---------

3月23日。

夕方、PHSに一本の電話。

・・・G長だ。

G長『タカハシ~』

   『はい。』

   『来月からの仕事の話やけど・・・

       ・・・

          ・・・まあ、そういうことやから。』

   『わかりました。』

   『そういえば、レポートはどない??』

   『ま、ぼちぼち、でしょうか。』

   『そうか~(笑)。マイルストーン月末やぞ~(笑)。

    じゃ、頑張って』

   『はい。』

---------

4月1日。

夕方、この日記を書いている。

場所は、寮近くのインターネットカフェ。

といっても、今までの寮ではない。

・・・

・・・

・・・突然ですが、4月から半年程度、ハケンされることになりました。

場所は東海です。

この話をにおわされたのも、この話が確定したのも、余りにも突然だったんで、

一部の人にしか言ってませんでした。

旅立つ前にもう一回逢っておきたい人とか、

呑みたい人はいっぱいいたんですが・・・

やっぱり、結構淋しい気持ちもあったんですが、いまさら

どうのこうの言っても仕方ないし・・・

まあ、とりあえず、半年たったら今までの職場に復帰する予定です。

たぶん、今までよりも『デキル男』になって・・・

それまで皆さん、ごきげんよう。

・・・

   ・・・

    ・・・

     ・・・

・・・なーんて、書いてみた。

はい、嘘です。

まあ、実際、東海に行くって話、なかったわけではないのですが、

間際になって、ペンディング、となりました。

おかげさまで、いろんな人には迷惑かけてしまったりしたのですが…。

とりあえず、ほっとしたキモチ半分、残念なキモチ半分。って感じです。

ま、なにはともあれ決まったからには、場所はどこであれ

しっかりとチカラ試ししようと思います。

俺も明日から2年目、

寮にはたくさんの夢見る新入社員、

明日は朝イチで新業務の打ち合わせ、

気合入れていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春夏秋冬

今日、寮に帰ると、食堂に多くの机と椅子。

・・・

そうか、もう、1年か。。。

----------

1年前、お世辞にもしっかり勉強したとは言えないまま大学院を

卒業した俺は、社会人としての一歩を踏み出すこととなった。

人見知りが非常に激しく、共同生活、ましてや長期の寮生活なんて

したことなかった俺にとって、内定者の時代からたびたび呑んでいた

同期がいたのはとても幸いなことであった。

とにもかくにも、過去の自分を振り返って沸き起こる大いなる不安と、

未来の自分へのささやかな期待を胸に、社会人の道を歩み始めることとなった。

----------

入社式初日から、社会の厳しさ、とはいえ、今から考えると

とても小さなものであるが、を感じ、ますます不安になる一方で、

同期と愚痴を言い合ったりして不安なキモチを解消する日々が

一週間程度続いた。

ま、同期が全員揃うのがこの時期ぐらいしかなかった、というのを

差し引いても、この時期は我ながら呑み過ぎたと思う。

ホント、毎日とはいわないけど、よく飲んでたもんなぁ~。

----------

その後、小グループにわかれて2ヶ月弱の工場実習。

これはこれで非常に楽しかった。

ホント、現場の人にはよくしてもらったし、『モノを作る』っていう経験も

非常に貴重なものとなったし・・・

それに、ここで培った人脈が、自分にとっては一番大切なものになったかな、と。

最近も一緒に仕事することになったり、リクルートで協力いただいたり、

今後も、いろいろなところで出会い、一緒に仕事を進めていくことがあるかもしれないし・・・

----------

工場実習後、今の部署に配属。

配属先での実習を経たのち、本格的な業務に移行していく。

とはいえ、俺の場合は実習の続きをそのまま取り組んだので、最近までずっと実習、

のような感じだったのかもしれないが・・・

それにしても、今の部署に配属されて、ホントよかったとつくづく思う。

いろいろな工場を見れるし、業務の種類も多々あるし、いろいろな人と知り合えるし、

なにより、職場の雰囲気がいいし…

同期とちょくちょく話す機会があって、情報交換してみても、ホント、恵まれてるな、と。

その一方で、なんだか取り残されてしまってる、って言うか、

社会人としてのスキルでは差をつけられている部分、がんばらないといけないところが

多々あるな、と感じる部分が多々あるのも確かだけど・・・

----------

それにしても、仕事はナカナカ難しいもの。

まあ、自分のスキルが足りないのと進め方がまずいのは重々承知で、

あとから振り返ってみれば、『もうちょっとスマートにすすめられたのになぁ~』なんてことばかり。

最近も業務報告のあと、『達成感はあった??』って聞かれたけど、

スケジュールとかめちゃくちゃやったし、うまくいかなかったテーマもあったしで、

どっちかというと残念な気持ちのほうが強くて・・・

そんな感じの、芳しくない結果に終わった案件でも、先輩が前向きなコメントをくれたりで、

それが一番嬉しかったかな。

でも、反省するところは真摯に反省して、次に生かしていかないと。

なんてことを、昨日、業務の整理、後片付けをしながら考えてました。

そして、今日は、新たな業務に向けての準備と勉強。

来年度から新しいテーマと目標に向けて、ちゃんとテイクオフできるようにしないと。

----------

こんな感じで、ざっと社会人1年目を振り返ってみた。

今年は、公私共に楽しかったこともまあまああったけど、やっぱり反省することも

たくさんあったな、と。

まあ、業務レポートの書き終わって、ここ数日ちょっと時間があったから、

業務面の反省はしたつもり。

それが100%次に生かせるかはわからないけど、少しずつは成長していかなきゃなんないし。

で、その他の面の振り返りは、明日さらっとやってみようかな、なんて。

----------

明日には大きな期待を胸に抱いたであろう新入社員が入寮する。

また明日から寮がにぎやかになるな、なんて感じながら、俺は1年間でどう変わったんだろう、

って思ったのが、1年の振り返りのきっかけ。

結局、あんまり変わってねえな、俺。

これから変わっていくのかな、っていうか、変えていかなきゃなんねぇんだろうな。

やっぱ、ナカナカ難しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春よ、来い

春分の日、ですね。

今日も相変わらず寒いですが。

まあ、そんなことは関係なく仕事でしたが。

って言うか、今日はなぜだか事務所に一番乗りでしたがなにか??

今日が春分の日だってこと、帰ってから友達の日記見て気がつきましたが

それがなにか??

な~んて、最近事務所の一部ではやっていた言い回しなんかをはさみつつ・・・

てなわけで、どうも。

最近は、年度末ということもあり、ストーリー性のある仕事にまだ就いていない

新人の俺に課された仕事は、

『仕事の後片付け』。

まあ、ちゃんと仕事をしめろ、ということです。

先輩たちは、『今年度のまとめ兼来年度の方針の打ち合わせ』とかやってらっしゃいますが、

そんな話、新人の俺には皆無。

とりあえずレポートとパワポとを作る毎日です。

ああ、それにしても、レポートとかパワポとかって、かくも難しいものなのか??

今はレポ2通とパワポ1コをせっせと作ってるんですが、ナカナカ上司のOKが出ない。

指摘されて直したつもりでも、なんだか違う。

な~んてことを毎日のように繰り返し、徐々に煮詰まっていく毎日・・・

って感じです。

まあ、まだまだ業務がわかってないってことなのか、

仕事の進め方がわかってないってことなのか、

俺自身、ろくに考えずに仕事を処理してきたってことなのか・・・

まあ、どれも当てはまってると思いつつ、自分で痛いとこ突くなぁ~

なんて思ってますけど・・・

とにかく言いたい事が伝わってこない。

論点がずれてる。

抽象的すぎ、と、冗長からがっつりだめ出される毎日です。

ま、そんな日々をすごしつつも気になるのは、

次の業務、

なわけで。

てか、最近軽くは予告されたんですけど。

とはいえ、それが本決まり、ってわけじゃないから、

みたいな感じでお茶を濁されたままなんですけど。

どうあれ、新年度からは新しい業務が始まるわけで、新たな気分で仕事したいし。

となると、今月中にレポとパワポを滞りなく発行するのが今の使命。

とりあえず、来週水曜の完了を目指しがんばっております。

なんとか、無事にステキな春が迎えられますように!!

と思いつつがんばる最近です。

------

なんか、今日は愚痴、というか、言いたいことを言っただけ、みたいな感じになってしまいました。

それがなにか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«夢の中へ